オンラインセミナー

どう選ぶ?

電子帳簿保存法に対応した経費精算システム

~失敗しないシステム選定のポイントを紹介~

開催日:11/29(火)14:00 ~ 15:00

こんな方におすすめ

  • 改正電子帳簿保存法の具体的な対応方法を知りたい

  • インボイス制度の概要と対応方法について知りたい

  • 法対応とあわせてペーパーレス化・業務効率化をしたい

本セミナーの申込受付を終了いたしました。
たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。
icon_man

こんな方におすすめ

  • 経費精算システムで電子帳簿保存法(電子取引)に対応したい

  • 電子帳簿保存法に対応した経費精算システムの選び方が知りたい
こんなお悩み
握手のアイコン

本セミナーで解決できます!

ポイント1

電子帳簿保存法に対応する経費精算システムの選び方を解説!

こんなお悩み
改正電子帳簿保存法やインボイス制度には、多くの企業が対応する必要がある内容が含まれます。そのため、経理担当者は必ず理解しておきたい法制度となります。今回は、TOMAコンサルタンツグループ株式会社の持木氏をお招きし、改正電子帳簿保存法およびインボイス制度のポイントと効率的な運用を構築する方法について解説していただきます。
ポイント2

改正電子帳簿保存法やインボイス制度の対応にお役立ていただける「楽楽精算」&「楽楽明細」をご紹介!

ポイント2
改正電子帳簿保存法やインボイス制度に対応するために、システムの活用が好ましいとされています。今回は、改正電子帳簿保存法やインボイス制度への対応にお役立ていただける「楽楽精算」と「楽楽明細」についてご紹介いたします。
icon_document

セミナー概要

宥恕措置の終了が2023年12月末と、対応期限が約1年に迫る電子帳簿保存法(電子取引データの電子保存義務化)。
業務効率を考え、外部システムでの対応を検討する方も多いかと存じます。

ただ、いざ対応を進めるとなった際に、どのようにシステムを比較し、選定するかわからないというお悩みの声をよく耳にします。

そこで、本セミナーでは、電子帳簿保存法に対応した経費精算システムを選定する際のポイント、自社に合ったシステムを選ぶための選定基準をお伝えします。

特典資料として、電子帳簿保存法対応経費精算システムの比較検討にご利用いただける資料もご用意しておりますので、ぜひご参加ください。


<注意事項>
  • 登壇者、セミナー内容は都合により変更させていただく場合がございます。
  • 弊社競合企業様のご視聴に関しては、弊社の判断でお断りする場合がございます。
    • 「楽楽精算」を導入いただいている方は、すでにご存じの内容の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

登壇者

person_tsukamoto
株式会社ラクス
楽楽精算事業統括部 営業統括部
営業企画部
塚本 顕成
2019年株式会社ラクスに入社。
大企業から中小企業、スタートアップ企業まで、規模や業種を問わず、業務改善コンサルタントとして3年間で500社を超える企業の経費精算システムの導入や検討に携わる。
現在は、イベントやメールマーケティングを通じて日本全国の企業へ向けてシステム導入のノウハウを発信している。

登壇者

person_takizawa
ssss
氏名を記入
紹介文章を記入
所属ポジションを記入
氏名を記入
紹介文章を記入
所属ポジションを記入
氏名を記入
紹介文章を記入

登壇者

所属ポジションを記入
氏名を記入
紹介文章を記入
所属ポジションを記入
氏名を記入
紹介文章を記入
所属ポジションを記入
氏名を記入
紹介文章を記入
時計のアイコン

アジェンダ

13:50
入場開始
14:00
セミナー開始
  • 電子帳簿保存法について
  • 経費精算システムの仕組み
  • 経費精算システム選定のポイント
  • 「楽楽精算」の紹介
  • 「楽楽精算」で電子帳簿保存法に対応された企業様の導入事例
15:00
終了

お申し込みフォーム